Hack Kids

Info

お知らせ

2019/6/8-9 Hack Kids in 八戸を開催しました!

2019/6/8-9 Hack Kids in 八戸を開催しました!

6月8日(土)、6月9日(日)の2日間にわたって、「Hack Kids in 八戸」を開催しました。

八戸での開催はこれで6度目となりますが、今回は初めての「1dayプログラム」での開催となり、
2日間で40名の子どもたちが参加してくれました。


★1dayプログラム スケジュール

※1dayプログラムとは...
 Scratch(スクラッチ)というソフトを使用してプログラミングの基礎を楽しく学びながら、
 簡単なオリジナルゲームを作成するプログラムです。


1日のようすを、子どもたちの笑顔と共にご紹介します!


Hack Kids in 八戸、スタート!

Hack Kidsでは、1日をみんなで楽しく過ごすために、はじめに約束事を確認します。

みんなでしっかりと約束事を確認しました!

自己紹介タイム

今回参加してくれたのは、八戸市内の小学校に通う4~6年生です。
「自己紹介カード」を使いながら、1日一緒に学ぶお友達、
そしてチューター(子どもたちの学びをサポートするヤフースタッフ)とあだ名や好きなことを伝えあいました。


レクリエーションにチャレンジ!

プログラミングを始める前に、自分の体を使って「プログラミング」を体感します。
スタッフの合図で手を挙げたり、ジャンプしたり...

時には「あれ? この命令、おかしいかも?」と気づくことも。
命令を正しく伝えることの難しさを学びました。


いよいよプログラミングを体験!

Scratchは、命令が書かれたブロックを組み合わせることで、
画面上のキャラクターを動かすことができる、とってもかんたんなプログラミング学習ソフトです。
どのブロックを使うと、どんな動きをするのか...子どもたちは興味津々でした。

友だち同士で教え合いながら、自分だけのオリジナルゲームを作りました。

体験会、開催!

作ったゲームで実際に遊んでみる「体験会」を開催。
保護者の方にもご参加いただき、会場は大盛り上がりでした。

最後はみんなで記念撮影!

笑顔いっぱいの2日間となりました!
参加してくれたみなさんが、この日学んだことや楽しかったことを胸に、
これからも楽しくプログラミングを続けてくれるととっても嬉しく思います。

今後のイベントレポートも、お楽しみに!


Hack Kidsでは、今後も日本全国の子どもたちにプログラミングの楽しさを伝える活動を続けて参ります。
全国の自治体や教育機関などから、イベント開催依頼も受け付けておりますので、
開催をご希望の方は、お問い合わせページよりお申し込みください。