Hack Kids

Info

お知らせ

2019/8/2 Hack Kids for Teachersを開催しました!

2019/8/2 Hack Kids for Teachersを開催しました!

8月2日(金)、ヤフー東京本社にて「Hack Kids for Teachers」を開催しました。

今回は「【小学校教員向けプログラミング研修】Hack Kids for Teachers」という
Hack Kids初の教員向けイベントで、全国からたくさんの方に参加していただきました。


★イベントスケジュール

※Hack Kids for Teachers とは...
 小学校教員のみなさま向けに、Hack Kidsで培ったプログラミング指導の事例紹介とプログラミング体験を行うイベントです。


2020年のプログラミング教育必修化に向け、教員の方をはじめプログラミング教育関係の方が真剣に、
時に楽しくイベントを体験しました。

当日の様子の一部をご紹介します!


Hack Kids for Teachers スタート!

まずは、Hack Kidsお決まりの掛け声からイベント開始です。
「Hack Kids for Teachers...」の掛け声の合図の後、「スタート!」と参加者の皆さんで掛け声を合わせて、
元気にイベントのスタートを切りました。


なぜプログラミング学習が必要なのか?

「Hack Kidsが目指していること」や「Hack Kidsの特徴」などの紹介の後、
「なぜプログラミング学習が必要なのか」という話題に触れました。
Hack Kidsとしてのプログラミング学習の見解を、真剣な表情で聞いている参加者の姿が印象的でした。


オリジナルの教材と指導例を紹介!

Hack Kidsオリジナルの教材を実際に子どもたちに指導している様に説明し、指導方法を紹介しました。

特にHack Kidsのレクリエーションで子どもたちが一番盛り上がる「みんなにプログラミング」の紹介では、
参加者の皆さんにも実際に体を動かして体験していただきました。


参加者の皆さんも思わず笑顔になるほど、楽しく指導方法について学んでいました。


いよいよプログラミングを体験!

Scratchという、命令が書かれたブロックを組み合わせてキャラクターを動かす
プログラミング学習用のソフトを使い、プログラミング体験を行いました。

一つ一つの手順を理解しながら、チューター(サポートするヤフースタッフ)にも教えてもらいつつ、
皆さん真剣にプログラミングに取り組んでいました。



「実際にプログラミングを教えてもらえて良かった!」
「子どもに説明する際の具体的な方法が分かった」
など、さまざまな感想をいただいた今回のイベント。
ぜひ、子どもたちにもプログラミングの楽しさを伝えていただけたらうれしいです。



今後のイベントレポートも、お楽しみに!


Hack Kidsでは、今後も日本全国の子どもたちにプログラミングの楽しさを伝える活動を続けて参ります。
全国の自治体や教育機関などから、イベント開催依頼も受け付けておりますので、
開催をご希望の方は、お問い合わせページよりお申し込みください。